木製モデルシップ

家具のカミゼン トップ > 木製モデルシップ

  モデルシップシリーズは、本格的な帆船やタグボートを誰でも簡単につくることができる木製組立キットです。
大半の部品が既に加工されていますので、簡単に組み立てることができます。
作って楽しめ、飾って楽しめる、想像が膨らむ大人のホビーです。

MODEL SHIP 30 

大型で、製作後はインテリアとしても飾れる、全長が約30cmの本格的シリーズ

本体価格 ¥4,500
ブルーノーズ シーファルク


MODEL SHIP 20

シンプルな構成で手軽に楽しめる、全長が約20cmのシリーズ
本体価格 ¥2,500
ジャレット M ベンジャミン エリオット

MODEL SHIP 12

サイズはコンパクトでも、細部まで作り応え十分の全長約12cmのシリーズ
本体価格 ¥1,200
パイレーツシップ 海賊船 ブルードルフィン


  私も自分でも作ってみました。
まずはパーツに色を塗っていきます。
付属している塗料は白、赤、黄、青、緑。3原色が揃っているので理論的にはどんな色も作れるはず。

塗る前にサンドペーパーで表面を滑らかにします。
これを怠ると仕上がりに影響が。
塗装が終わったらボンドでパーツを接着していきます。

プラモデルと違って接着位置は自分で決めるので、
一度はボンドなしで配置してみます。
ほぼ完成。

後は、細部のパーツを取り付けたり、シールを貼ったり
線を描いたりして仕上げます。
完成。ひさしぶりに感じる達成感。

このサイズでは、製作時間の目安が約2時間(塗装後)となっています。
確かに塗装後はそのくらいの時間でできましたが、塗装前にペーパーをあてたり、
パーツを微調整して削ったりするのに同じくらいの時間がかかりました。
30センチタイプの大型は、ガンプラ製作が趣味の友人に作ってもらいました。

彼は、いろんな塗装道具なども持っていますがあえて付属されているもののみを使って作ってもらいました。
それでも流石に出来栄えは、私とは雲泥の差。


家具のカミゼン トップ > 木製モデルシップ